養父市で豊かな水源の森復活計画が始動



くま、、、みこ

くま、、、みこ

クマと少女 お別れの時

新品価格
¥0から
(2019/2/1 22:49時点)

くまみこ〜

[まとめ買い] くまみこ

新品価格
¥6,225から
(2019/2/1 22:50時点)

くまみことは?

クマを奉る神社巫女として仕える中学生の少女まちと、人間の言葉を話すヒグマのナツの交流を描く漫画です

ウィキペディアより

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%81%BF%E3%81%93

ええ、違います

ツイッターより引用

本題です

公式サイトの発表

豊かな水源の森の復元をめざします
平成31年1月23日、当協会は、兵庫県養父市大屋町にあるスギ・ヒノキ人工林2㏊を購入し、29日、養父市八鹿市民会館にて記者発表を行いました。
4社(神戸、朝日、読売、毎日)の新聞社が取材
説明しているのは、当協会室谷悠子会長
 
(経緯)
熊森の奥山等放置人工林を天然林に戻す活動を知った山林所有者が、今後の山の管理を託したいとして譲渡を申し出てくださったことからトラスト(=購入保全)が実現しました。
購入地は、養父市域を西から東へ流れる大屋川の、中流域水源にあります。、、続く

公式サイトから

広葉樹を植えるのかな?

熊も住みやすい森にしていけば降りてくる心配も無くなります。山の手入れも行きとどかない高齢化にもなってきています。今後も購入や信託みたいな形が増えてくるんだろうなと思います。

今回の熊森の団体ってどんなところ

日本熊森協会とは

 全生物のため、人のため、次世代のために、

クマなどの大型野生動物が棲む奥山水源の森の再生に取り組む

わが国で唯一の全国組織の実践自然保護団体です

特に怪しい団体って感じは見受けられませんでした。


最後までご覧いただきありがとうございました。シェア共有はご自由に共有ボタンからどうぞ。共有の承諾確認は不要です。新着情報をお知らせするので画面下にある購読ボタンをお願いします。もしくはAndroid携帯の方は画面右下の赤いベルを押してください

管理人ー小西尚憲(susi@hunaki.net) 他の運用サイト


寿司ふなきーsusi.hunaki.net
その他雑記帳
雑記帳 blog2.hunaki.net

小規模事業者のHP運用術
昔のブログ
過去のブログ


ブログランキングに参加してます。良かったらクリックして、応援してね
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 養父情報へ
にほんブログ村

兵庫県ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村



コメントを残す

コメントを残す