常時SSL化とは?ーファーストサーバー

当サイトでも常時SSL化してアドレスがhttps://となってます。
この流れとしては、本当にフィッシング詐欺が多い為グーグルが
ガチの本気として、7月以降のブラウザ更新で警告。将来は接続切断
とまでやるんじゃないかと言う状況にあります。

まぁうちができたし良いかと思いましたが、案外。
「養父市、朝来市、豊岡市」を始めとして、各種団体や企業で
未導入の状況にあります(兵庫県は対応)。考えると
市役所のホームページ見るたびに「このサイトの接続は安全ではありません」
と表示でるのも印象が悪くなります。各種企業や通販サイト。旅館サイトでも
ここは対応しとかないとまずいんちゃう?みたいなサイトもあります。

セキュリティ接続

→常時SSL化とは?
第1段階、自分のサイトの所有者を明らかにする。ドメインの認証を認証局でもらう
第2段階、サーバーが対応する。そもそもサーバーがSSL通信に対応してないと無理
第3段階、ワードプレスなどのページ作成ツールで設定する

と言う流れになります。

→証明書の種類

  • ドメイン認証←(当サイトの方法。)簡単に言うとドメインの所有を認証してもらうだけの方法。簡単。個人事業主など
  • 企業認証、認証局に会社の存在を証明してもらう(株式会社や地方公共団体など)、帝国データバンクなど信用調査をする認証機関も
  • EV証明書、主に銀行や証券会社など。ここは非対応企業もいないかと

はい、良いですかー皆さまついてこれてますか?笑笑
と言うわけで、混乱した皆様すいません。まぁこれを見ている個人や個人事業主などの
方はドメイン認証だけでも導入しといた方が良いと言えます

検索結果にも影響しますので

→無料で宣伝したい
ちょっとぐらいお金かける時代なんですよ〜

まぁSSL化の流れはレンタルサーバー業者も力を入れていて、簡単に導入できる時代になりました。

  • ソフトバンク系列のファーストサーバーでは今回のテコ入れでサービスメニューが充実してきました。

    Zenlogicホスティング Powered by AWS←こちら

  • KDDI系列のjimdoというツールもおススメです。SSL化できます(とは言え無料プランだとログインが長期間無いと消されるようです)
  • 当サイトはライブドアの流れをくむ企業のサーバーです(新規受付停止)
  • 他にも激安サーバー会社もありますが、大手さんの方が安心かも。
  •  

    結論としては、SSL化の流れに乗れるなら乗っといた方が良いですよ。
    まだ、本格的な警告のでる7月以降まで時間あるので検討されては?どうせなら安全にサイトを見て欲しいですから

    広告)


    最後までご覧いただきありがとうございました。

    管理人ー小西尚憲(susi@hunaki.net)

    他の運用サイト

    寿司ふなきーsusi.hunaki.net

    但馬以外のネタ雑記帳ーblog2.hunaki.net

    小規模事業主の為のページ運用ーpc.hunaki.net

    過去のブログーblog.hunaki.net



    ブログランキングに参加してます。良かったらクリックして、応援してね
    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 養父情報へ
    にほんブログ村

    兵庫県ランキング
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
    にほんブログ村



    カテゴリー: 他の但馬養父市の事

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。